So-net無料ブログ作成
検索選択

ガレット・デ・ロワ [料理・お菓子・グルメ]

19 galette des rois chez kayser.jpg
東京から帰ってきた姉が、Kayser(カイザー)のガレット・デ・ロワを買ってきてくれました。
ガレット・デ・ロワは、東方の三博士が幼子イエスのもとを訪れたことを記念する
公現節(Epiphanie:エピファニー。正式にはクリスマスから12日目なので1月6日)に
食べるフランスお菓子。アーモンドクリームの入ったパイと言えばわかりやすいでしょうか。
本式には、中にフェヴという陶製のお人形(写真ではパイの横に添えてあります)が入っていて、
食べたときにそれが当たった人は王冠をかぶり、1年間幸福が訪れるというもの。
日本では誤飲を恐れて、フェヴは別添えなのが残念!
留学中には、さんざん色んなお店のものを 朝昼晩、朝昼晩 と食べ比べ、随分と
肥え太ったものです…(- -;)

日本のカイザーのgalette des roisは、玉子の香りが豊かでした。
フェヴは女の子の絵が描いてあるフラットなものでした。

おまけの写真。別にフェヴが当たったわけではないけれど、被り物と言えば猫でしょう(笑)。
20 きなこ galette des rois.jpg 21 わらび galette des rois.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ふみ

naocokさん♪
昨日は、寒い中ありがとうございました~mm
ガレット・デ・ロワ・・・美味しそうですね~
カイザーのパン、私も好きです。
福岡へ行った時には、何度か買って帰ってました。
今週も福岡へ(日帰りですが・・・笑)行くので、あったら買って帰ろう~o(^o^)o
それにしても・・王冠がよく似合うわ~~(^m^)
わらびちゃんは、本当にじっとしてるのですね(^^;ゞ
by ふみ (2009-01-13 17:18) 

naocok

>ふみさん
こちらこそ、ありがとうございました(^_^)
楽しいひとときでした♪
あ、そうですよね、カイザー、福岡にも入ってましたよね。
ガレット・デ・ロワは長くても1月いっぱいだと思うのですが、まだありますように!
猫たちは…決してジッとはしてません(笑)。
押さえて、一瞬をとらえるのデス。

by naocok (2009-01-13 20:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。