So-net無料ブログ作成
検索選択

猫というものは [動物]

邪魔うー.jpg
用事をしているときに限って、思いっきり邪魔をしてくれるもんです(-_-)
しっぽでクリックしないでほしい。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

input と output [日記・雑文]

ふぐアップ.jpg
よく外国語を学ぶときに、「使わないと忘れる」って言いますよね。あれ、日本語でも一緒だなぁと思います。
もちろん、日本語は日々使ってる言葉なので、根っこからごっそり忘れるってことはないんですが、
「その辺にある言葉」に甘えて それだけで過ごしてると、使われずに忘れてしまう言葉ってあるんです。
そういうのに気付いた時ってドキッとします。。。
今、集中的に観念的なことを考えたり書いたりしているんですが、小難しいことをまとめるには、
当たり前のことながら、日常生活レベルの言葉だけでは限界があります。
それで、抽象的な概念をズバリ一言で表現できる言葉とか、ある言葉とある言葉の
丁度中間くらいにある言葉(?)とか、こういうのなんていうんだっけー!?と思い出せなくて
苦しむわけです。。。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本の山 [アート]

本.jpg
読書の秋…というわけではないんですが、今学習モードが非常にONになっておりまして、
改めて色んな図録や美術書を読み漁っています。美術・芸術論って、行き着く先は哲学です。
実際に描くときには いちいちそんなことは考えてませんが(考えたほうがいいんだろーか?)、
あれこれ読みながら、先人が歩み、積み上げてきた道をたどったり、たった1本の線について
思いを巡らせたり、描くという行為にまつわる思考の迷路に入り込んでます。
こういうのも たまには必要。
脳みそのしわの1本1本に そっと指を沿わせなぞっている感じがします。

最近 作品の写真を全然載せてません。
描いてないわけじゃないんだけど、わざわざ載せるほどのものは 実際描いてません…(- -;)
そういえば、10月半ばに鹿児島でグループ展に参加します。
詳細はまた。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

鳥時計 [日記・雑文]

鳥時計.jpg
時計がやってきました。
鳥かごの中で、黄色い小鳥が動きます。行きつ戻りつ…。
行って戻ってが1秒。カッチンカッチン時を刻んでます。
ただし、時間は30分刻みでしか見れないという、なんともスローライフなもの。

かくして、私の部屋には 時間の読めない時計が4個となり、正確な時を刻むのは
相変わらずケータイとパソコンだけなのでした。ふんがー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BRANIFF [料理・お菓子・グルメ]

200809201232000.jpg
駅前カフェ BRANIFF(ブラニフ)に久々にお邪魔しました。
日替わりランチプレート(小アジのエスカベッシュや人参のスープ、色々サラダ)もさることながら、
フローズンパッションフルーツ、美味しかった!!甘酸っぱいの大好きです♪
あと、今日から発売の和栗のタルトも毎年楽しみにしているのですが、激ウマです。
お持ち帰りで食べました。

ちなみに BRANIFFさんでは、私の絵(フレンチブルドッグ)やポストカードも置いてもらっています。
ちょっと宣伝(^_^;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

テーブルの上の兄弟愛 [動物]

しまおとはたお テーブルの上の兄弟愛2.jpg
2~3ヵ月程前から 我が家の庭に出入りするようになった 2匹の兄弟ねこ。
色の濃いシマネコがしまお、クリーム色に薄いオレンジのシマネコがはたお。
来た当初は やせっぽちの頼りなさげな少年猫で、ふたり助け合って生き延びてきたという
感じだったのですが、この数カ月で凛とした青年になってきました。

2匹の中睦まじい成長ぶりを、陰ながら見守ってきたのですが、
3日前程前、しまおが にゃおーーん、にゃおーーんとしきりと鳴いているのに気付きました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

十五夜

お月見1.jpg
残念ながら 鹿児島はお天気には恵まれず、お月さまは拝めませんでしたが、今日は十五夜でしたね。
祖母の家に行ったら、栗にススキに秋の恵みとお団子がちゃんとお供えしてありました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

展覧会 美術館 ふらりと [アート]

更新がまばらです…スイマセン。

時間の合間を縫って、ひとりふらふらと。
先日は大阪でやっているモディリアーニ展を見に行きました。
個人蔵の作品が多く出品された結構な規模の展覧会で 
なかなか見られないようなものもありました。

それから、思い切って足をのばして 金沢21世紀美術館にも行ってみました。
ここは、前から1度行ってみたい!!と思っていた所だったので、
フラリと言うには少し遠かったけれど、行ってよかったです。
一番楽しみにしていたレアンドロ・エルリッヒの『スイミングプール』の地下が、
展示替えのために閉鎖されていたのは とてもとても残念でしたが、
サイトウ・マコト展も見れたし。
何より、『開かれた公園』というコンセプトの、この開放的な美術館の空間に
身を置けたことが収穫!ガラスを多用した間仕切りと複雑な造りのハコ。
見るものと見られるもの ということを否応なく考えさせられました。
いや、素敵な美術館です、ハイ。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。